読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人サロン・お家サロン専門女性起業・独立応援団長ayakoのブログ

女性起業・独立の夢を形に。現役一人サロン経営者だからこそ話せる事をたくさん書いていきます

一人サロンとして独立すると決めた日

女性起業って言葉、最近よく聞くようになりました。

今はminneやcreemaなどのアプリを使って自分の作ったものを手軽に販売するという場所が増えてきたのも一つの理由なのかなって思います。

 

副業としてやった事があるという人もいるかもしれませんね。

 

こんにちは、自由な時間とお金を手に入れる一人サロン・お家サロン専門女性起業独立応援団長ayakoです。

 

今日は私が独立すると決めたお話をしようと思います。

 

当時私は大手リラクゼーションサロンで働いてました。が…

その時の店長とは色々合わず、ついに異動しませんか?とまで言われたので、半分くらい勢いで辞めることを決めました。

 

その時私は常に指名売上共に1番で、辞めて困るのはそっちだからって完全に強気でいたんですよねw

 

でもこの時はまだ独立はいつかしたいけどどうしようかな、もう少しどこかの店舗で働いてからにしようかな…なんて思ってたんです。

 

これ実はよく聞く話

「まだ自分は経験が少ないから」

「もう少しお金が貯まったら」

「まだ自信が無いから」

 

f:id:ayakosupport:20170414162454p:plain

 

こんな風に自分に言い訳つけて後回しにしようとする。

 

 

でもよく考えたら若いうちに失敗した方が再就職しやすいんじゃない?じゃあとりあえず独立も考えてみようかなぁ…

指名のお客様もいるからその人たちからの口コミで何とかなるよね…位の気持ちで動き出しました。

 

軽いですよね、考えがw

 

 

でも「まだ」「もう少し」っていつまで言い続けますか?

 

ちゃんと計画立てて、いつまでにって決めてるなら良いですが、なんとなく独立したいなじゃいつまでたっても夢は現実になりません。

 

始めたらやるしかなくなります。

 

私、軽ーい気持ちで独立決めたけど、意外と何とかなっちゃうんです。

 

これオープン4か月前、8月末の実話ですw

 

 

ayako