読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人サロン・お家サロン専門女性起業・独立応援団長ayakoのブログ

女性起業・独立の夢を形に。現役一人サロン経営者だからこそ話せる事をたくさん書いていきます

起業ストーリー【物件探し】女性起業/独立

私の起業ストーリーに少し話を戻そうかと思います。

 

こんにちは!一人サロン・お家サロンで自由な時間とお金を手に入れる、女性起業・独立応援団長ayakoです。

ブログを見つけていただきありがとうございます。

 

少し、話がそれてしまいましたが、今日は私の起業ストーリーに戻そうかと思います。

 

 

以前のブログで独立してみようかなって思ったayakoですが、起業方法なんてまったく分からない初心者。なので最初から壁にぶつかるんですね。。。

 

 

まず私が行動したことは物件探しでした。

プライベートと仕事を分けたい!と思っている私は自分の城となる物件探しを始めるんです。休みの日は不動産を巡り、スマホやパソコンで常に新着情報をチェック。

f:id:ayakosupport:20170414212319p:plain

当時のお客様がそのまま通えるようにと場所は新宿でさがしました。

 

ここで一つ目の壁が出てきます。

もともと私はプライベートサロンにしようと思っていたので、ベッド1台くらいの小さなテナントを探していたんです。

 

その時に知ったのが『保証金』

要は家でいう敷金の様なお金が必要になってくるのですが、テナント物件はその保証金がかかります。しかも敷金2か月分とかではなく5か月分とか7か月分とか… 多い所だと10か月分以上なんですね。

新宿の雑居ビルのようなテナントでも家賃平均10万以上。もちろん礼金・仲介料もかかるので、テナントを借りるだけで100万円以上のお金が一気に無くなる計算です。

 

当時の私は借金をしてまで起業するのはちょっと…という考えでしたから、他にも内装や設備・商材などの金額を考えると、さすがに無理って思ってテナント物件はあきらめたんです。

 

そして探し出したのが店舗可能なマンションでした。新宿という場所柄なのか、事務所として使う分にはOKなのに、サロンとして使用するのは不可という場所も本当に多かった。

 

不動産屋さんも事務所可のところにたくさん問い合わせてくれるけど、ことごとくNGばかり。話によると、リラクゼーションサロンというのが、ダメだったらしく、ネイルやマツエクなどのように、完全に女性をターゲットにしている職種の方が見つかりやすいのかもしれません。

 

物件を探し回って1か月。

 

全然見つからず正直焦ってました。

もう諦めて普通にどっかの店舗でまた働こうかな…なんて思ったりもしました。

 

そんなことを思いながら、スマホで探していた時に目に留まったのが今の店舗の場所。気になって不動産に問い合わせると、まだ空いているとの事で、すぐにアポを取り見に行きました。見つけたのは休みの前日。まさに運命のタイミングだった気がします。

 

別に運命とか信じないタイプではありますが、この時は商売の神様が独立しようって決めたなら始めなさいって言ってくれてる気がしましたね。

 

 

物件探しは焦ってもダメ。妥協しなければ、必ずいいタイミングで見つかるのかもしれません。逆にここいいなって思ったものを見逃さないように気を付け、常にアンテナをはっておくことも大切だと思います。

 

商売はタイミングが本当に重要。特に起業家としてやっていくのなら、アンテナをはり続け、タイミングを逃さないようにしてくださいね!!

 

 

ayako